MENU

ドラマ「ミステリと言う勿れ」第1話|金髪の謎の男は熊田翔役の永山瑛太

2022年1月10日より、フジテレビ月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」が放送されました。

菅田将暉さん主演の累計発行部数1300万部以上の田村由美さんの同名漫画を実写化したドラマです。

2021年6月からキャストも発表されていたので楽しみにされていた方も少なくないのではないでしょうか。

ーーーここからネタバレありです!本編を見られていない方は読み進めないでください!ーーー

「ミステリと言う勿れ」の公式Twittterで公表された「金髪の謎の男は誰?」と話題になっています。

キャラクターは原作の重要人物で、久能を戸惑わせる“ガロくん”こと犬堂我路では?と憶測する声が多数あります。

また俳優は山田裕貴さんや、中村倫也さん、神木隆之介さん、綾野剛さん、城田優さんなど、と推測する声が多くありますが、、、

ネタバレ

金髪の謎の男は「熊田翔」で俳優は「永山瑛太」でした。

この記事では「ドラマ「ミステリと言う勿れ」第1話考察&ネタバレ|金髪の謎の男は永山瑛太」と題して、

あらすじ〜第1話結末まで考察&ネタバレを交えてお伝えしていきます。

早速見ていきましょう。

目次

「ミステリと言う勿れ」第1話あらすじ

ミステリと言う勿れの第1話「あらすじ」です。

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

秋も深まるとある日、自宅で大好物のカレー作りをしている大学生・久能整(菅田将暉)の元に刑事がやってきた。

近所の公園で殺人事件があり、遺体で発見されたのは整の大学の同級生だという。どうやら警察は整に疑いの目を向けているようで、任意同行を求められてしまう。

取り調べ室で事情聴取が行われるが、話が脱線しがちな上、警察の矛盾点をズバズバと突いてくる、一筋縄ではいかない整に刑事たちは振り回される。

中には妻との不仲について悩んでいることを整に言い当てられ、悩み相談をしてしまう者までいる始末。

しかし事件の捜査上でついに、整の指紋が付いた凶器が発見されてしまう…。

引用:ミステリと言う勿れ公式HPより

整の指紋がついた凶器が発見。。。

一体どうなってしまうのでしょうか。

「ミステリと言う勿れ」金髪の謎の男の正体は永山瑛太

2021年12月31日の大晦日。

年末のご挨拶とともに、後ろ姿の「金髪の謎の男」がTwitterに登場しました。

2021/12/31投稿「ミステリと言う勿れ」公式ツイッターより

そして放送当日には「謎の金髪の男」の後姿のアップが投稿されています。

2022/01/10投稿「ミステリと言う勿れ」公式ツイッターより

一瞬誰だかわかりませんでしたが、よーく見てみると確かに。

キャストのところにしっかりと名前が載ってました。

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

熊田翔 役「永山瑛太」

「ミステリと言う勿れ」第1話の考察&ネタバレ

原作は漫画ということだけに先入観なしで観れるかどうかが鍵。

久能整(菅田将暉)のセリフが見どころとのことだけど、観る前はどうなるかめちゃくちゃ楽しみでした。

1日目|容疑をかけられた久能整

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

久能整(菅田将暉)がカレーを作っている最中に自宅に薮鑑造(遠藤憲一)警部補がきて取り調べへ。
寒河江被害者の殺人事件で、大きなくせ毛の影が似ていると殺人犯扱いされ、事情徴収をされるが整に論破される。

薮警部補は整に「また明日も来てくれ」と犯人扱い。

帰り際に池本優人(尾上松也)巡査が「もうすぐ父親になる」と話すのが聞こえたが素通りする整。
整は署から出るため、携帯を返してもらいに風呂光聖子(伊藤沙莉)巡査に話しかけるが、風呂光のパソコンには退職願の文字が。

風呂光がパワハラを受けてるのを横目に、整は携帯を受け取ってそのまま帰る。

2日目|整から剥がされる巡査たちのプライベート

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

「久能の指紋を取れ」と風呂光巡査に指示する薮警部補。

整の指紋を取ろうとするが焦る風呂光巡査に「ペットが亡くなったんですか?」と聞く整。
猫の死に目に会えなかったことに落ち込んでた風呂光巡査。
それは「大好きだったから、見られたくなかったし見せたくなかった」からじゃないですかと整。

その後、池本優人(尾上松也)巡査が事情聴取をするが、奥さんと喧嘩したのかと問う整。
シャツのシワや靴の汚れを指摘され、家庭がうまくいっていないことを推理される。

次は、薮警部補が来て、おとといの夜10時ごろ何をしていたかと問われる。
整はやってないと説くが、薮警部補は「明日もこい」と言う。

整が帰ったあとも薮警部補は[整を落とす]と強気に。

3日目|整の証拠がみつかった

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

風呂光巡査は「存在意義は何か」と整からアドバイスされているところ、薮警部補がくる。
「被害者の整の指紋がついた果物ナイフがあった」「何ブロックも離れたマンションのゴミ袋に捨てられた」「うるさいばあさんがいて住民のゴミをチェックしている」と証拠を出される。

しかし、そんなバカなことをしないと整は説く。

整は2パターンを推測する

1.整のナイフを使って寒河江を殺した場合
2.誰かが整のナイフを盗んで手袋をして寒河江を殺した場合

結果は同じになるが、どうやって見分けるのかと薮警部補に聞く整。
薮はいらだち、整の首元を掴んで怒鳴るが、整は裁判になってもこの状況を話すと冷静に説く。

令状がおりたと青砥警部が来る。家宅捜索をすると薮警部補。慌てる整。

「押入れで大麻でも栽培しているのか、ノートパソコンからやばい履歴でも出て来るのか」と薮警部補。
薮、池本、風呂光は家宅捜索へ。


青砥成昭(筒井道隆)警部は3年前の夏に薮警部補の妻と子供がひき逃げにあい、まだ捕まっていないことを整へ話す。

「週刊誌で観たことある」と整は青砥警部を思いだす。連続幼女殺害事件で逮捕をしたが冤罪だった。
それを整を覚えていて「真実はひとつ」と青砥は言うが、整は「真実は人の数だけある」と説く。

しかし、「事実は一つだけ」と整は言う。警察が調べるのは「事実」だと。
整は「僕はやってません」と冷静に主張する。

整の家宅捜索で、整のノートパソコンから「寒河江に借りるための30万の借用書」が出て来たと薮警部補。
「寒河江被害者の部屋からも何人も金を借りたメモが出て来た」と池本巡査。

「寒河江は貸すって感じよりも気前が良かった」と整が言う。
ふと、高校3年の時のことを思い出した様子の整。

整は留置所に置かれるが、整は黙秘をする。

池本と風呂光の二人の帰り道、整のセリフから人を殺すようには思えない。と話し合う。

4日目|合鍵

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

カレーの差し入れを持って来た池本。そこに「風呂光を呼んで」と整。

果物ナイフが何者かに盗まれたのではないか、部屋をこじ開けられた跡がないか、
大家さんが部屋誰か入っていないか確認して欲しいと整は風呂光巡査にお願いし、風呂光はそれを承諾。

風呂光は確認したが、鍵やピッキング等、何も異常なかった。
「友達も彼女もいないので誰も入った可能性はない、快適に生きている」と整。

風呂光が「もしかしたら、鍵を落とされた時に合鍵を作られたとか。。。」と言うと、
「1年前に鍵を落としたことがある」「誰が拾ったか調べて欲しい」と整。

数時間後、風呂光は「鍵を拾ったのは、、、」そこで、何かに気づいた整は、風呂光巡査に「もう一つお願いしたいことがある」と頼みごとをする。

5日目|認めた薮警部補

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

取調室で、薮警部補と青砥警部が、整とにらめ合う。

思い出したことがあると整。
「寒河江は高3のときに免許をとったが事故を起こしたが誰も知らない。父親は車をこっそり処分した。寒河江がひき逃げしたのは薮さんの奥さんと子供だった。」

(薮の妻と子供はひき逃げにあっていた。)

「マンションのおばあさんのことも知っている、ノートパソコンに押入れがある」と言い切って不思議におもっていた整。薮警部補が自分の部屋に侵入したことを悟った整。

「薮警部補が整の鍵を拾っていたが、その合鍵をつくって果物ナイフをとって復讐のために寒河江を殺した」と推測し論じた。

薮警部補は笑う。

寒河江から「金がいくら欲しいのか」と言われ、寒河江を殺したと認めた。
整の部屋に侵入し、ナイフとゴミ袋を盗み、借用書もノートパソコンに入れてアリバイもつくっていた。

怒鳴る薮警部補。

整の胸元を掴むが「親にもなったことはないけど子供の気持ちはわかる」と整。

しかし、「部活の先輩に車を貸してばっかりで乗っていない」と言っていたのを整が思い出した。
「お金も貸していただけではなく、ただ、先輩に恐喝をされていたかもしれない」と推測をする。

「寒河江の先輩が実際にひき逃げをしていて、寒河江が殺されたので怖くなって自首しようとしている。今、署に来ている」と風呂光巡査が駆け込む。

薮巡査に「さそり座ですか」と整。
トパーズのネクタイもえんじ色、奥さんからのプレゼントですか?と推測。
そもそも奥さんが何を好きか知ってましたか?そう言うところに復讐ではなく時間をつかいましたか?と整は冷静に言う。

薮さんはすすり泣く。

帰り際、整はもし捕まることがあれば「風呂光さんに捕まえてもらいたい」と告げ帰る。

風呂光巡査はパソコンに入った退職届をゴミ箱へドラッグ&ドロップする。

新たな事件と金髪の謎の男

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

カレーを作っているところに池本巡査がくる。
「子供が生まれたがどうしたらうまくいくか」と整に聞く。

メジャーリーガーは子供のために仕事を休む=権利
解説者は行かされてると言う=義務

池本巡査はどっち?と。

その時、風呂光巡査がきて、
4体目の死体が発見されたと池本巡査に報告する。

池本巡査は整に事件についてアドバイスを求めるが、池本巡査と風呂光巡査を追い出して印象派展に行くと急ぐ。

整がバスに駆け込むと前には「金髪の謎の男」が。

その後、木の木陰から風呂光巡査が整が落としたと思われる「印象派展」のチケットを見つける。
風呂光巡査は池本巡査から整の携帯番号が書かれた紙を預かる。

整はバスの中で携帯を見る。

風呂光巡査からメールがきたが、その間、乗っていたバスがバスジャックされたことに気づいた整。
バスジャックにあった整と乗客たちは、どうなるのか!!?

第1話の感想

ドラマ「ミステリと言う勿れ」より

セリフの量が半端ない!菅田将暉はやっぱりすごかった!

先入観はなかったのでとても面白かった。展開も早く、事件のきっかけを見逃しガチだけれど、実は「セリフにヒント」があり、ドラマを2回を見直すと「確かにそうやって言ってる〜」と気づく点があって面白かったです。

ストーリーの展開もまさかの「被害者はひき逃げしてなかった」という展開。最終的に先輩(犯人)が出てきてほしかった感もあるけど、1話完結な感じで見やすいのは非常に嬉しい。これは何度でも見れそうだなと感じました!

最後の金髪の謎の男は最初誰かわかりませんでした(笑)
最後のキャスト名のところ見て「永山瑛太」さん!と気づいたくらい。
瑛太さんは金髪のイメージなさすぎ(笑)

あとは、薮警部補(遠藤憲一さん)はもう出ないのかな、、、
ドラマ「民王」でめちゃくちゃファンになった遠藤憲一さんと菅田将暉さんの二人の共演。
この「ミステリと言う勿れ」で二人をもっと見たいという希望は叶うのでしょうか。。。

ちなみにキャストで発表されてる、ライカ(門脇麦)、犬堂愛珠(白石麻衣) 、天達春生(鈴木浩介)はまだ出てこなかったので第2話に期待!!

次回が楽しみです^^

 

主題歌はKing Gnuの書き下ろし新曲「カメレオン」

主題歌はKing Gnuさんの新曲「カメレオン」。

「ミステリと言う勿れ」のために制作されたという、書き下ろしの楽曲です。

これまでのKing Gnuにはなかった」 と語っています。

ミドルバラードの切ないメロディがドラマを引き立ててくれてます。

King Gnuファンも月9が待ち遠しくなりますね!

まとめ

第1話のまとめです!

・セリフの量が半端ない!菅田将暉はやっぱりすごかった!

・第一話の犯人は薮警部補。

・金髪の謎の男は熊田翔 役の「永山瑛太」

・主題歌はKing Gnuの新曲「カメレオン」

最後までお読みいただきありがとうございました!

第1話だけもでかなり引き込まれた「ミステリと言う勿れ」。

次回も見逃せません!!

目次
閉じる