MENU

【ドンブラザーズ】椎名ナオキの正体は誰?3つの考察とまとめ

2022年7月に放送された「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」の第22話で椎名ナオキは誰?と話題になっています。

調べてみると、どうやら「鬼頭はるか説」「マスター説」「井上敏樹先生説」の3つの説があることがわかりました。

早速見ていきましょう!

目次

【ドンブラザーズ】椎名ナオキの正体は誰?

ドンブラザーズ公式インスタより

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」で人気漫画家として登場する椎名ナオキ。

椎名ナオキは鬼頭はるかの描いた漫画を盗んだ一方、鬼頭はるかを盗作者にしたて上げました。

椎名ナオキはうさぎの着ぐるみを着た姿で、正体は一切不明。

そんなことから、「着ぐるみの中身は誰?」と視聴者から疑問の声が上がっています。

その中で、「この人では?」と考察されていた人物が3名いました。

それが以下の3人です。

・鬼頭はるか説

・マスター説

・井上敏樹先生説

詳しくみていきましょう!

椎名ナオキ|3つの考察とまとめ

鬼頭はるか説

ドンブラザーズ公式インスタより

椎名ナオキは「鬼頭はるか」ではないか?という声が多く上がっています。

ポイントは以下の5つです。

・鬼頭はるかが描いた「初恋ヒーロー」の盗作(?)の、「真・初恋ヒーロー」を描いている。

・画風も似ている。

・鬼頭はるかの得意料理「ビーフ・ストロガノフ」が出される

・椎名ナオキが出した「ビーフ・ストロガノフ」が鬼頭はるかと同じ味。

・顔も声も一切出さない。

これだけ、同じ要素が重なっていると、やはり「未来の鬼頭はるか」か「平行世界の鬼頭はるか」ではないか?という説です。

戦隊シリーズでは「未来から来た」とか「パラレルワールド」的なSF要素もなくはないので、本当にわからないですよね(笑)

SNSを見てみると、さらに深堀りされている方がいました。

「悲しい鬼」説

椎名ナオキのアルファベット文字並べ替えの考察です。

内容はこちらです。

①椎名ナオキ=しいな・なおき

②しいな・なおき=SIINA NAOKI

③SHI I NA NA O KI

④KA NA SHI I O NI

⑤KNASHII ONI

⑥かなしい おに

⑦悲しい鬼

③〜⑤をわかりやすいように図にしてみました。

こちらです。

椎名ナオキの文字列入れ替え図

漫画家を目指していたところ戦隊ヒーローになってしまった鬼頭はるか。

そんな悲劇的な結末を変えるため、未来からやってきた鬼頭はる先生ではないか。という説です。

戦隊ではイエロー(鬼)なので「悲しい鬼」は納得ができます。

果たして真相はどうなのでしょうか!

マスター説

ドンブラザーズ公式インスタより

椎名ナオキは喫茶どんぶらのマスター説です。

鬼頭はるかは喫茶どんぶらでアルバイトをしていますが、謎多き「喫茶どんぶら」のマスターが椎名ナオキではないか?という声が上がっています。

ですが、映画のCMで、「椎名ナオキの着ぐるみ」は客席に、

Twitterより

「マスター」は舞台にいたので、椎名ナオキはマスターではないのでは?という声もあります。

Twitterより

「椎名ナオキ」は一体誰なんでしょうか・・・!!

井上敏樹説

ドンブラザーズ公式HPより

椎名ナオキは脚本家の井上敏樹先生ではないか?という説です。

これはもう視聴者の希望なのかもしれませんが(笑)

うさぎの着ぐるみを脱いだら、「井上敏樹」大先生が登場!という、奇想天外な予想です。

それもそれで面白いですし、井上敏樹先生の場合は、椎名ナオキが謎のまま終わっていく可能性も捨てきれません。

椎名ナオキは一体誰なのでしょうか。。。

これからもドンブラザーズから目が離せません!

椎名ナオキってそもそも何者?

うさぎの着ぐるみを着た椎名ナオキ。

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」の第22話で「決して正体をみせない、経歴も何も一切不明の謎のオトコ」として、うさぎの着ぐるみで登場してきます。

ドンブラザーズ公式インスタより

ことの発端は、ドンブラザーズの第1話にさかのぼります。

漫画家を目指す女子高生の鬼頭はるかがデビュー作「初恋ヒーロー」で見事「冗談社マンガ大賞」で大賞を受賞しました。

しかし、その後、初恋ヒーローが「盗作」だとマスコミに流され、その原作と言われるものが「椎名ナオキ」の作品だったのです。

ドンブラザーズ公式インスタより

第22話では、椎名ナオキのサイン会に駆けつけた鬼頭はるかは、椎名ナオキと正々堂々勝負するようソノザに勧められます。

同じデスクでマンガを描きながら勝負をしているところに、椎名ナオキが鬼頭はるかの得意料理と同じ、ビーフストロガノフを差し入れで作って持ってきます。

驚きを隠せない鬼頭はるかは、ビーフストロガノフを一口食べると「自分が作ったビーフストロガノフと同じ味だ・・・」と驚きを隠せません。

「椎名ナオキ」は一体何者なのでしょうか・・・。


↓ちなみにうさぎの着ぐるみ、アマゾンとか楽天でも買えるみたいです(笑)↓

これであなたも椎名ナオキになれる(笑)

鬼頭はるか役の志田こはく

鬼頭はるか役の女優、志田こはくさんの表現力が凄すぎて圧巻です。

まずは志田こはくさんのプロフィールを見てみましょう。

志田こはく|プロフィール

志田こはくさんのインスタより
  • 【生年月日】2004年5月25日
  • 【出身地】埼玉県
  • 【血液型】A型
  • 【趣味・特技】ダンス、野球観戦、フィギュアスケート、なわとび

小学5年生から中学2年生までフィギュアスケート選手を目指して頑張ってしましたが、怪我のため断念。

その後、姉の「志田音々」さんが芸能活動をしていたことから興味を持ち、2020年から芸能界入り。

2021年にはミス・セブンティーン2021でファイナリストに選ばれます。

とってもキュートで愛嬌がありますよね!

志田こはくの表現力がヤバい

ドンブラザーズ公式インスタより

ドンブラザーズでは「鬼頭はるか」役で見事ヒロインの座を務めている志田こはくさん。

ヒロインにも関わらず、非常に表現豊かな表情で視聴者を虜にしています♡

SNSを見てみると、志田こはくさんの表情まとめが投稿されています。

めちゃくちゃ表情豊かですよね!!(激褒め)

お笑い芸人なら当たり前ですが、ここまで出来る女優って今までいましたっけ?(笑)

数年後には国民的大女優に化けてるかもしれませんね!!

志田こはくさんも、ますます目が離せません!!応援していきたいですね♡

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。まとめです!

まとめ

・椎名ナオキの正体は鬼頭はるか説

・椎名ナオキの正体はマスター説

・椎名ナオキの正体は井上敏樹先生説

・椎名ナオキは正体不明の「盗作犯」?

・鬼頭はるか役の志田こはくさんの表現力がヤバい

目が離せません!

目次